KUOTA KURARO(クオータ クラーロ)



今回はKUOTAのKURAROのご紹介です。ミドルクラスの気になるロードバイクです。

これです。

KUOTA KURARO

KUOTA KURARO

KUOTAのKURARO。高性能なエアロバイクです。ヘタレローディの持っているNEILPRYDE ALIZEもエアロバイクなのでフォルムが似てます。

このKURAROは会社の自転車部のT君のニューバイク。色々と調べたり試乗したりした結果、KURAROに辿り着きました。いい選択だと思います。

正直、自分も去年のサイクルモード大阪で試乗した際によかったのでこのKURAROと今乗ってるALZIEとTREK MADONEを次回の候補車に挙げてましたから。KURAROはKUOTAらしく反応の高さが優れてて、よく走ります。デザインもいい。

さてKUOTA(クォータ)についてですが、モノコック構造のカーボンフレームの製造に長けている2001年設立のイタリアンバイクブランドです。比較的新しいブランドですが、すでに高性能なロードバイクをたくさんリリースしていて人気があります。

ラインナップはヒルクライムマシンのKOM、万能性能のK-UNO、高性能なエントリーモデルのKHARMAなどなど。2014年はレーサーマシンが多いKUOTAでは珍しいコンフォートバイクのKIRAL(キラル)とそのシクロクロス仕様のKHYDRA(キドラ)も発表されてます。

このKURAROは名作と言われたKEBELの後継機。そしてプロサイクリングチームの宇都宮ブリッツェンのメインバイクでもあります。

宇都宮ブリッツェンは国内最高峰のシリーズ戦である「JBCFロードシリーズ(全日本実業団自転車連盟主催)」や、国内の「UCI(国際自転車連合公認)レース」を走っている強豪チームで宇都宮では絶大な人気を誇ります。

KURAROはエアロバイクですのでそれなりのフレーム重量ですが、ブリッツェンのクライマーの堀選手もレースに使ってるくらいですからかなりの上り性能と言えるでしょう。自分が試乗した際も反応の高さ、発進加速の鋭さにびっくりしました。それでいてロングライドもこなせる万能性が光るマシンです。個人的にはオススメのロードバイクです。



 押してくだされm(_ _)m
 かたじけのうござる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Sponcerd Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ