TCR ADVANCED PRO1の試乗(2016年モデル)

←<新しい記事> »


GIANT TCR ADVANCED PRO1の試乗をしてきた。娘が名古屋の大須へ行きたいというので連れて行き、嫁と娘が大須で買い物してる間に名古屋市長久手にあるGIANT STOREへ。

乗ってみた感想。一言、硬いw

道路のギャップを拾ってコツコツくる。フレームが固く、多分ホイールもそこそこ硬いのだろう。GIANTらしい硬さで反応性は高い。生粋のレースモデルだ。自分はかつて2011年モデルのTCR ADVANCED SEに乗っていたが、こんな感じだった。

実はこのGIANT TCR ADVANCED PR1を買う気が満々だった。しかし、今日の試乗でちょっとトーンダウン。自分には若干硬すぎるようで、これならフルクラムレーシングゼロナイトを履かせたBURA-SLの方が楽しい。でも、やっぱりGIANTらしいキビキビした反応性とコスパは魅力だと思う。

第三回自転車部ビワイチ

このTCR ADVANCED PRO1はセカンドグレードでフレームセット単体でも販売している。お値段は税抜きで22万円也。最上級グレードのSLだと30万円。これほどのフレームがこの程度の値段で買えるとはGIANTのコスパは本当に凄い。自分が買うとしたらセカンドグレードでも充分な性能。他のブランドでPRO1程度のフレームを買おうとしたら恐らくSLと同じかそれ以上じゃなかろうか。それぐらいGIANTのお値打ち度は高い。

TCR ADVANCED PRO1はコンポがアルテグラ。ホイールがカーボンクリンチャーのGIANT SLR1。単体での販売価格が前後で15万。フレームとコンポとホイールセットですでに45万オーバー。そのPRO1の価格はナント35万Σ( ̄。 ̄ノ)ノ 

いや、ホントマジで安い。うーん、やっぱり欲しくなってきたw



 押してくだされm(_ _)m
 かたじけのうござる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Sponcerd Link




←<新しい記事> »


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ