トニー・マルティン圧巻



ツール・ド・フランスは第20ステージのTTが終了。結果はTT男のトニー・マルティンが圧巻の走りで、2位に1分39秒の大差をつけて予想通りのステージ優勝。

そして注目のマイヨ・ジョーヌのニーバリもいい走りでステージ4位に入って、マイヨ・ジョーヌをほぼ確定させました。それにしても今大会のニーバリは強かったですね。落ち着いたレース運びと強さで終始安定してました。

総合2位にはペロー、3位にピノーのフランス勢。このTTで順位が入れ替わりましたが、フランス人が2,3位を占めました。

今年のツールは序盤からビッグネームが相次いでリタイアしましたが、見応えのある良いツールでした。



 押してくだされm(_ _)m
 かたじけのうござる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Sponcerd Link






コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ