ALIZEとシクロエクスプレスと佐川急便

←<新しい記事> »


手持ちのロードバイクが増えすぎたので、色々考えてLAPIERRE XELIUSとNEILPRYDE ALIZEを売ることにした。

XELIUSはBURA-SLとキャラがかぶるのが理由で、ALIZEは最近、どうも自分にはあってないような感じがしてきたので思い切ってこちらも手放すことにした。

XELIUSはフレームセットでヤフオクに出品。ありがたいことに買ったときよりすこしだけ高い値段で売れた。2年近く遊ばせてもらった上に予想外の高値で売れたので本当にラッキー。

さて、問題はALIZEだ。こちらは完成車として出品。まずまずの値段で落札された。発送はシクロエクスプレス。説明書通り箱に入れて佐川急便に取りに来てもらい発送完了。

ところが、数日して落札者からフレームに傷がついているので返します、ときた。どうも輸送の仕方が悪くてホイールのハブがダンボールを突き破ってフレームに接触してガリ傷をつけたらしい。相当、配送の人間が手荒く扱わなければダンボールに穴が空くなんてことはないだろう。まして外箱にまで穴が空いていた。外箱の内側にはもう一枚ダンボールが入れてあるので、都合2枚分突き破ったことになる。

あげくに佐川は「こちらに非はない」と留守の間に置いていきやがった。これにはさすがに頭に血が上り、即クレームを入れた。結局、電話で非を認めさせるとこまではできたが、きちんと保険で払ってくれるんだか。あと、Di2仕様なのでこれも動くかどうか確認しないといけないし。手間ばかりかかる。

それにしても佐川急便はだめだな。ググってみたら結構佐川急便絡みの自転車輸送事故があるみたいだ。佐川急便の配達人や事務員にはシクロエクスプレスを知らないやつがいるみたいで、シクロエクスプレスも佐川急便と提携してるならきちんとコラボして欲しいね。今後はどちらも使わないことにした。

さて、今後どういう展開になるか。更に怒りが爆発するのか? 乞うご期待w

佐川急便輸送事故

佐川急便輸送事故



 押してくだされm(_ _)m
 かたじけのうござる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Sponcerd Link




←<新しい記事> »


コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ