CANNONDALE SUPER SIX EVO Hi-mod 試乗インプレ



2台目はCANNONDALE SUPER SIX EVO Hi-modです。こちらもTarmac同様、コスパが優れていると言われてます。自分は以前Synapseに乗ってました。しかし、SUPER SIX EVOは初めて。Synapseは乗り心地が抜群で、フレームのしなりに合わせてペダリングをすると爽快でした。気持ちのいい進み方をしてくれました。

さて、CANNONDALE SUPER SIX EVO Hi-modは2016年にモデルチェンジしてます。そして今年はSTD-modがモデルチェンジ。ネット上のインプレを見るとかなりの高評価。ぱっと乗った感じではHi-modとSTD-modの違いがあまり感じられないそうでHi-modに肉薄するほどだとか。そのSTD-modの出来がとても良いとの話だったのでSTD-modに試乗したかったのですが、なかったのでHi-modに乗りました。

名古屋サイクルトレンド

乗って驚愕しましたw
かつて無い乗り味。自分にとっては最高の1台です。軽やかなペダリングと加速、そしてエンデュランスでは無いのに抜群の乗り心地。道路をトレースする感じはまさに地を這うような、という表現がぴったり。抜群のスタビリティでした。これは本当にいいです。自分の中では今まで所有したロードバイク、試乗したロードバイク全てあわせてもベストです。

もちろんHi-modとSTD-modに違いはあるでしょうが、恐らく自分にはどちらでも大差ないでしょう。スタッフの人に聞いたらロングライドメインならSTD-modの方が乗り心地がいいのでこちらで十分と言ってました。

そのSTD-modの値段を調べてみると今年からTiagraモデルがラインアップしてあり、これがなんと199,000円と驚きのプライス。しかもカラーリングも好み。これ買ってコンポとホイールを手持ちのものに変えればさぞかし気持ちの良い1台に仕上がるだろうなあ。まじで欲しいです。

10点満点中10点。



 押してくだされm(_ _)m
 かたじけのうござる
にほんブログ村 自転車ブログ ロードバイクへ
にほんブログ村


Sponcerd Link






コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ